FC2ブログ
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 不況で中国を離れる韓国人が急増、FT報じる
  4. 韓国経済 » 
  5. 不況で中国を離れる韓国人が急増、FT報じる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

不況で中国を離れる韓国人が急増、FT報じる

不況で中国を離れる韓国人が急増、FT報じる

つい最近まで、中国・上海に暮らす10万人余りの韓国人のうち約半数は市近郊のいわゆる「リトル・コリア」と呼ばれる韓国系密集地域に住んでいた。しかし、経済危機が韓国経済を襲いウォン安が進み、リトル・コリアから住民が減り始めているという。
 英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は25日付の「景気停滞が上海からのエクソダス(脱出)を引き起こしている」と題した記事で、経済危機により韓国人の中国離れが進む現象を報じた。韓国の会社が従業員を帰国させたり、子どもの学費を減らすために家族を帰国させているという。こうした動きは経済危機の結果によるもので、中国脱出の最初の流れだとしながら、今後さらに多くの外国人が中国を離れる見通しが高いと分析した。また、上海の韓国総領事館の公報担当者は韓国人のこうした動きにコメントできなかったとし、公報担当者までも韓国に帰国したと述べた。

 リトル・コリア内のショッピング街で小売店を経営する韓国人は、2割ほどが韓国に帰国、それもほとんどがこの数週間のうちに帰ったと話す。店を訪れる客もいないと、別の店の店員は言う。

 同紙は、韓国人の中国からの帰国は上海に限ったことではないとしている。授業料の高い北京の国際学校に子どもを通わせているある保護者は、娘の級友の多くがほぼ一晩のうちに学校を去ったと話した。また、山東省のある労働運動家によると、韓国が投資した家具工場の社長が1月の旧正月連休前に韓国に戻ってから、工場は閉められたままだ。青島大学の教授も、「悪化するマクロ経済環境を考えると、さらに多くの会社が閉鎖されるだろう」と予想した。

 一方で、先の小売店主は、韓中間の人の流れは一方向だけではないと反論する。労働者は帰国したが、企業家は韓国から戻ってきているという。「中国は韓国より大きいため、韓国人は中国でより多くのチャンスがあると考えている。中国には依然として夢がある」と強調している。



2009年2月25日13時45分配信 YONHAP NEWS


まぁ、いいんでないかと…
スポンサーサイト
  • Genre:

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://koreanews21.blog24.fc2.com/tb.php/302-8a9963f5 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。