1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 野菜の対日輸出拡大へ、日本当局が生産農家を調査
  4. 韓国食品 » 
  5. 野菜の対日輸出拡大へ、日本当局が生産農家を調査

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

野菜の対日輸出拡大へ、日本当局が生産農家を調査

野菜の対日輸出拡大へ、日本当局が生産農家調査

農林水産食品部は8日、生鮮野菜類の対日輸出拡大するために、昨年に引き続き今年も日本の厚生労働省から輸入対策チームを招き、同日から13日まで対日輸出野菜を生産する農家に対し立ち入り調査を行うと明らかにした。
 同部関係者によると、日本輸出する野菜類の安全性を管理するため、パプリカやミニトマト、キュウリ、エゴマの葉、トウガラシの生産農家輸出業者は、それぞれIDを登録し管理している。今後はイチゴやズッキーニなどにもこうした管理を拡大する計画だという。

 2006年5月に日本政府が輸入食品の安全性を強化する目的で残留農薬等に関するポジティブリスト制度を施行して以降、国内のトウガラシやエゴマの葉、ミニトマトなどの野菜類からは残留農薬が頻繁に検出され、輸出に制約を受けてきた。



2009年3月8日18時44分配信 YONHAP NEWS


ズッキーニって日本でそんなに消費するかなぁ…
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://koreanews21.blog24.fc2.com/tb.php/337-c251bcba この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。